ショートカットに新しい魅力!!デジタルパーマ編

お客様のオーダーも多い

『ショートカット(ショートボブ)』

シャンプーもドライヤーも楽だし短いから毛の痛みも出にくく

若い子から大人まで幅広い層に人気のスタイルですが

短いが故にヘアーアレンジが難しいというか

できない人が多いのも事実

スタイルの幅が狭くなりがちです

そこで・・・

ショートカットの新しい魅力を発掘するべく

『ショートカットにデジタルパーマ』をご提案させて頂きます

 

まずはウィッグでオーダーの多いショートカット

シンプルでこれはこれで素敵なフォルムです

ただし今回はこのショートカットに

デジタルパーマで新しい魅力のあるショートカットにします

 

 

短いショートでもこの通り

デジタルパーマできますよ〜

(えりあしはシャープにしたいので巻きませんでした)

デジタルパーマをしたことのない方は

この状況は何??って思うでしょうが

ロッドにプラグを差し熱処理をしています

通常のパーマに比べてしっかりとかかりが良いんです

 

 

ロッドアウトした状態です

まるで・・・っていうのは嘘ですが

デジタルパーマのロッドアウト後はこうなっても問題ありませんので

ご心配なく!!!

 

通常パーマと同じように

2剤処理をして流したらこの通り

 

「ハーフドライし少し濡れた状態からワックスを」っていうのが

色々な雑誌に載っていますが

難しくないですか??

自分の場合お客様にこう話させていただいております

「髪を洗うのってだいたいの方は夜ですよね(朝シャン派の方もいますが)

だから朝は髪の毛乾いているじゃないですか

パーマがかかると少し寝癖もつきやすくなりますので

寝癖直しついでに出来れば霧吹きみたいなもので髪全体を濡らしていただいて

濡れた髪にクリームをまんべんなくつけ形を整えて自然乾燥」←←これです!!!

そしてできたスタイルがこちら

先ほどの髪型からだいぶ印象が変わりましたよね!!!

ショートを長くされている方は

「楽だから」って方が多いんです

でも

伸ばすのも大変だし〜っていう方には

もってこいだと思います

気になった方はぜひ僕までご連絡ください!!!

お待ちしております!!!!!

 

The following two tabs change content below.
アバター
コンテストでの優勝を果たし、単身 LONDON へ渡り Vidal Sassoon academyでカットの技術、人間の顔や頭の骨格の勉強をしたのち、サロンワークで生かしながらコンテスト多数入賞、ステージワーク、ヘアカタログ掲載、外部活動・外部講師参加etc.また後輩指導にも力を入れる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

コンテストでの優勝を果たし、単身 LONDON へ渡り Vidal Sassoon academyでカットの技術、人間の顔や頭の骨格の勉強をしたのち、サロンワークで生かしながらコンテスト多数入賞、ステージワーク、ヘアカタログ掲載、外部活動・外部講師参加etc.また後輩指導にも力を入れる

Category

Archive

ページ上部へ戻る